マンガ

FFFギャラリー

高岡市ドラえもんポスト誕生記念 「藤子・F・不二雄ギャラリー」 に行ってきた ドラえもんポスト 会場に入って正面に鎮座する 高岡市地場産業である鋳物のポスト 投函すると夕方に回収され ドラえもんの消印が押され配達される 年表 F先生のプライベート写真…

贈呈少年SF短編

中学一年の次男坊 誕生日プレゼントは保留とのことだったが 無理やり これを書店で購入してギフト用に包装してもらった 「一日遅れですが お誕生日オメデトウ 父からおすすめのマンガを贈ります」 とメッセージを添えてみた 中間考査最終日を終えて帰宅した…

高岡工芸高校 藤子F展

藤子F先生の母校 高岡工芸高校で 藤子・F・不二雄 生誕80周年記念 ドラえもんの生みの親 藤子・F・不二雄 展 が開催されているということで 最終日にスベリコミで馳せ参じてまいりました ひゃあ これまた充実したヒトトキでした 校舎とは別に建てられた 円形…

高岡市立中央図書館

藤子ファンにとっては聖地ともいえる 高岡市 初めてこの地を訪れたとき 正直言ってショックだった あまりの駅前の商店街?の殺伐とした雰囲気に対してである まるでゴーストタウンである 一方で再開発も計画されているらしく 新高岡駅 が来年に完成するらし…

バレベルの塔

http://asahi.co.jp/balevel/ ドラえもんをみた ドラえもん賢者を自称する 犬井ヒロシことサバンナ高橋 いやぁ面白かった 問題の原作リスペクト 高橋のウンチク 星野スミレとパーマンのリンクに触れてくれたり どれをとってもドラえもん原作ファンの琴線に触…

高岡市 藤子めぐり

高岡生涯学習センタ 図書館 藤子F不二雄コーナー http://www.manabi-takaoka.jp/01/jpn/2f_03.html 藤子不二雄Aコーナー http://www.manabi-takaoka.jp/01/jpn/2f_13.html 来週 耳で楽しむ”藤子・F・不二雄の世界〜SF短編・朗読ライブ〜 http://pid.nhk.or.j…

ネコマジン

ネコマジン 書店で新刊が手に入らないから 古本屋で購入 ネコマジンがいる 均一なペンで描かれてる ネコマジンみけ 結構手が込んでるのでは? ネコマジンZ DORAGONBALLと少しばかりシンクロしている 家族が思い出し笑いするほど ツボにハマってました 名古屋…

「今日、入りました!」

"ドラゴンボール超画集ありますか?" 今日って5/9で悟空の日なの? 箱外観 #"初"じゃないんじゃないの? というつっこみはさておき 何気に悟空下半身にコラージュされてたり 箱から出したとこ おっ、箱の内部にもイラストが 鳥さんの巻頭メッセージ ”絵にはチ…

竜玉in阪神百貨店

会場入り口 鳥山明の描く竜はやっぱ凄いな スイッチを押すと 悟空の声で か〜め〜は〜め〜波ぁ〜! と言ってくれる 是非中に入って 写真を撮ろう くれぐれもお尻で かめはめ波 しないように... 会場出口の公式デザイン 阪神百貨店をバックに 歩道橋の上で キ…

中学卒業記念

そして鳥山明 原画展 http://www.toei-anim.co.jp/movie/2013_dragonballz/news/12.html 大阪は 阪神百貨店梅田本店8階催場 4月17日(水)〜4月23日(火)

鳥山明 The World of DRAGONBALL http://ameblo.jp/yoyocom69/entry-11431732316.html 映画公開記念の 原画展らしい ねんけど 鳥山明の生原稿 みたことないんよな 入稿するとき 原稿破られたら嫌なので コピーだったらしいし 過去の展示会でも コピーしか記…

お年玉

さて今年もいよいよ大詰めです お正月には "の戚親供子" 親戚の子供にお年玉をあげないといけないのだ あまりに小さなコには 現金よりも現物支給にしているのですが 今回は 絵本代わりに 藤子・F・不二雄大全集 の幼児向けでカラーページ満載と思われるもの…

NeoUtopia入荷!

看板に描かれたコロ助 http://neoutopia.net/ NeoUtopiaがこんなところで? これまた眼を疑いました 東大阪にある図書館にでも行かないと 読めないと思っていたので 雑居ビルの4階に店を構えておられる 絶版漫画バナナクレープさん http://homepage3.nifty.c…

大人のための藤子・F・不二雄

うわぁいいよこれ まだチラ見だけど 長崎尚志の編集者ならではの 藤子F先生論が 思わず「そうそう!」 と唸ってしまった 先日ネットサーフィンしてたら 藤子F先生の 特集本が出るとの情報を得られてたので 早速発売日に店頭で中身を確かめて購入 Pen+(Plus…

藤子FM1周年記念

藤子・F・不二雄ミュージアム1周年記念キャンペーン ローソンで藤子F原画をあしらった クリアファイルがもらえるということで 早速頂戴してきました http://www.lawson.co.jp/campaign/static/fjk/ 最前面のドラとミュージアムのドラモニュメントが 影でシン…

念願の藤子・F・不二雄ミュージアム

に行ってきました 至福のひと時でした いちゃもんも含めて いろいろ語りたいことはあるけど 藤子F先生のかつてのお仕事を垣間見られて 感慨深いものがありました バスつり革の裏側にも注目 大人気なく真っ先に押した 降車ボタン ついに到着 夏休み期間中は1…

藤子・F・不二雄複製原画集

買っちった!F's complete works ― 藤子・F・不二雄複製原画集作者: 藤子・F・不二雄出版社/メーカー: 小学館発売日: 2000/03/08メディア: 大型本 クリック: 6回この商品を含むブログを見る http://skygarden.shogakukan.co.jp/sol/fscw/index.html 何気にの…

ぞうのフィギュア

会社の方が先週末 東京の方に行かれたついでに 藤子Fミュージアムに赴かれたとのこと おみやげに アンキパンのラスクを頂戴しました カリっと芳ばしい それでいてちょっぴり甘い 後日しっかり空き箱も頂戴しました ※半ば強引に強奪する形でしたが... 一見ハ…

怪獣キャプテン

21エモンで好きなエピソード ホテルつづれ屋の支配人ことパパ20エモンが 古道具屋で特撮のTV番組を 『なつかしの名画祭』 と称してカタカタと映写機で上映するのだが そこに出てくる敵の怪獣が 宇宙人のお客さんそっくり!! それまでは宇宙服を着てるので分…

傑作21エモン

改めて読み返すと やはり21エモンは傑作だ むさぼるように次男坊が傍で読んでるけど 彼には「藤子F不二雄全集買えよ!」 とそそのかしてる最中でして 未読のエピソードを堪能させてもらいたい http://homepage2.nifty.com/qden/ff/21emon/list.html 我が家に…

アニメ宇宙兄弟

4月から始まったアニメ宇宙兄弟 毎週日曜 朝7時 とレコーダーが無い時代だったら 親からヒンシュク買いそうな時間帯の放送だけど なんかグイグイ惹きこまれて観てます お兄ちゃんのムッタがいちいち面白い 我が家の次男坊にゲラゲラうけてます 結構いい感じ…

FFランド

いつしかコロコロの購読もやめてしまい ドラ新刊のエピソードもマンネリを感じ始め 学生生活に忙しくなったこともあって 藤子作品からしばらく距離を置くのは 1984年の 藤子不二雄ランドの刊行まで続くのだった センセーショナルなCM なんせ藤子キャラが…

♪バケラッタのO次郎

先日ラジオでイクラちゃんの話題が出ていた 「赤ちゃんはほんとにバブーというのか?」 でイクラちゃんは "桂玲子(かつら れいこ)さんが演じておられますよ! 他に『一休さん』のさよちゃんも桂さんだそうです" とのこと 更には "オバケのQ太郎のO次郎の2…

A旧原作の活き

1980年代 怪物くん、忍者ハットリくん、パーマン などかつて連載を終えていた作品が 矢継ぎ早に新作が掲載され、 再度アニメ化され コミックも旧作と新作を交えて刊行されていく この頃からはっきりと 私自身 藤子不二雄という作家が 2人でひとつのペン…

他に好きなマンガ家?

カミさんが昼前からバンドの練習に出かけたので 野郎3人で外食することにした 麺類バカな次男と優柔不断な長男に 一応リクエスト聞いてみた 次男「ペペロンチーノ!!」 はいはい… 長男「う〜ん…………なんでもいい」 キミらにきいた私が悪うございました 半ば…

味のある文章と絵描きならではの視点

ドラえもんの手足の色について 言及しているサイトを探してたら こんなのみつけた これ面白いなぁ http://shirow.asablo.jp/blog/2009/08/30/4578993 "ファンガ道"カテゴリーだけで読んでみてるねんけど しらいしろう(白亥志郎)さん ドラえもん関連本でも…

コロコロの功罪

1979年頃 コロコロコミックが季刊、隔月刊を経て月刊となり てんとう虫コミックスの新刊が発行されるたび 「なんやこれコロコロで読んだ」 と単行本を購入する楽しみが薄れてきた コロコロに大長編ドラえもんも毎年連載されるんやけど 映画を観る楽しみ…

オバケのQ太郎

原体験は東京ムービー版の 新オバケのQ太郎である やたら動き回るオープニングが面白かった エンディングの絵描き唄が秀逸だった なぜか本編はあまり覚えていない 唯一記憶があるのは パラレルワールドがあるエピソード 塔に登っていくともう一つの世界とつ…

あたしンち最終回!?

えぇ!? 終わるのぉ!? エライ急やなぁ まぁ私が騒いでも 連載が続くものでもないけど 300回くらいから スクラップしてたんだけどね 760回で最終回ですか お疲れ様でした 歳時記的な タイトル画は 最終回はどうなるのかな? 今後の読売新聞は ミホちゃん誕…

のび太の恐竜

1979年(昭和54年) 12月映画原作「のび太の恐竜」が コロコロコミック誌上で連載開始される 初めて買ってもらった てんとう虫コミックス10巻の 最終エピソードにもなっていた「のび太の恐竜」 見慣れたストーリーにコマが加筆され、 後日譚が新たに描…