藤子

長者番付

確定申告の時期である 藤子不二雄Aと藤子・F・不二雄 かつて藤子不二雄名義で 2人でひとつのペンネームを使っていた当時 長者番付に 安孫子素雄と藤本弘おふた方の順位が 並んで新聞に記載されていることに 心躍らせていたものである 順位が並んでいたのは …

チョコレート

2/14は聖バレンタインデー 実は私の亡くなった母の誕生日でもあるのだ 小学校の頃 母の誕生日プレゼントと称して そろばん塾の帰りに駄菓子屋さんで 不二家のハート型チョコレートをよく買ったっけ あのピーナツが入ってるやつね 懐かしいな 去年川崎市にオ…

氷見に出張

「ヒミに出張なんですよ」 たまに行く度に質が落ちてきていると感じる ウチの社員食堂で 辛うじて食べられる カレーライスをクチにしているときに 聞き覚えのある地名が 耳に入ってきた "結構雪が大変なんじゃない?" "何にもないとこ" "どうやって(電車を乗…

藤子Fスペシャルクイズ

藤子・F・不二雄 漫画家デビュー60周年記念 藤子・F・不二雄大全集スペシャルクイズ http://www.shogakukan.co.jp/fzenshu/60thquiz/index.html うへっ 結構難しい

藤子・F・不二雄ミュージアム

オープン

FFFミュージアム

関西ではOAされないのか 残念シルシルミシル特別号 藤子ミュージアムオープン記念SP 2011年9月3日(土) 9:55 〜 10:50 http://www.tv-asahi.co.jp/pr/contents/20110903_52037.html

藤子Fフェア2

ローソンにて 藤子・F・不二雄 フェアの500円くじが始まったということで 早速運試し 本命は…後述 これまでのふりかえり 左は前回の商品: 藤子Fキャラが満載のカフェオレ 結構マイナーな脇役キャラ"ドンモ"とかも掲載されてる 右は今回の商品(既に終了) A…

新 のび太と鉄人兵団

新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜 恒例になった公開初日・初回の鑑賞 2006年以降の映画ドラえもんで 一番面白かったです キャラクターの印象が いいほうに 180度変わってしまいました 以下ネタばれ 冒頭なにやら唄で始まる メカトピア誕生のシー…

キテレツ大百科

スタジオぎゃろっぷのアニメが人気を博して そちらがメジャーになってしまったけど 昭和40年代生まれの自分には やはり てんとう虫コミックスの原作 が原体験となる ドラえもんに学級文庫で初めて出会い そのコミックスに藤子先生の傑作マンガ ということで…

ジャングル黒べえ

藤子F不二雄大全集から 幻の「ジャングル黒べえ」が刊行される 黒人差別とかで 廃刊になったりして 藤子不二雄ランドの古本では プレミアがついたといういわく付の作品だ 個人的には 東京ムービーのアニメが印象深い ※作画監督にはガンバで有名な椛島義夫さ…

藤子F不二雄のSF

NHK観た 「こだわり人物伝 藤子・F・不二雄 ふしぎ大百科」 岡田斗司夫 ポイント捉えて話すの上手いなぁ... さすが作家さん 藤子F先生のSF ホントすごいよな 1960年代生まれの 私の原体験は 中学生くらいだったか トモダチの家族にフリーマーケットに連れて…

人魚大海戦3/6から公開初回の観てきた

途中寝て記憶飛んでる 去年の宇宙開拓史も途中寝ちまった 宮殿俯瞰シーンは STARWARSエピソード1 のパクリですかオマージュですか? ところどころあるギャグが”うざい” うざいという言葉を使う自分も”うざい” オリジナルキャラクターも違和感ありまくり 場面…

藤子・F・不二雄大全集

いよいよ出るねぇ こないだ更新された公式ホームページの WORKSがすごいね http://www.shogakukan.co.jp/fzenshu/works.html 発刊記念特別価格ということもあって 第一回配本は保護しておこうかな パーマンも初期作品はほとんど知らないし オバQもてん…

星新一

通勤途中に星新一ショートショートを読んでいる 最近ではNHKで映像化もしてるらしい 先週ちょっとみたけど なんか違う 映像表現が 実写やらアニメやらストップモーションやら 実験的な要素も多く 興味深いのだけど やっぱこれは 本で読むから あの独特の後味…

ユニクロTシャツ

よくユニクロのTシャツを買う 自分じゃなくて子供のだけど ドラえもん、ポケモン、チキチキマシン と何度かコラボTシャツを買ってきたが 大人サイズがなくて残念がってた このたび サンデー&マガジンの創刊50周年記念で コラボTシャツが順次発売されてる 当…

のび太と緑の巨人伝

世間の評価からは おいてけぼりな自分ですが 結構楽しめたのは何故だったのか? 考えてみた 私にとって映画ドラえもんは イベント・お祭り であるということ 別に内容がよかろうが悪かろうが関係ない "観に行った" という行為と、そこまでに至るプロセスと …

劇場版ドラえもん

のび太と緑の巨人伝植物が擬人化された キー坊がからむ中篇ストーリー 感動ドラえもん路線を定着させた 渡辺歩カントクが 「のび太の恐竜2006」 から続けて放つ リニューアルドラ映画第3弾 キー坊がカワイイのだ で、後半はかわいそうで もうゴキュゴキュに…

JR京都駅の伊勢丹内にある美術館「えき」で開催

今日が最終日だったので家族を強引に誘って行って来た 藤子・F先生のドラえもん原画は 今までにも何度か拝見したことがあり 子供達にも幼少の頃に見せたことがあるのだが 当時はまだアンパンマンとドラえもんの区別が付かない程だったので 小4,小1になってい…

わさドラ

の新声優 ドラミのキャスティングが決まった 千秋 なんだそうな ドラミの新声優が 巷で噂されていたとおりだった 呑み屋でも 新声優について 話のネタにとクイズ形式で出題したりもした 「芸能人漢字二文字」 「子供あり」 「過去に発売したCDは結構売れた」…

リニューアル劇場版ドラ

いわゆる"わさドラ"としては期待を上回る及第点でした。 劇場版ドラえもん第一作"のび太の恐竜"のリメイク。 "のび太の恐竜2006" "にぃ・まる・まる・ろく"と音読するそうな (息子たちに教えてもらった) キャラがほんとよく動きます。 顔の表情も多種多様…

4月から声優や製作陣が総入れ替えされた

アニメ「ドラえもん」 通称わさドラが面白い というか、原作にかなり忠実で しかも今のところ初期のコミックス(※)収録エピソードが 圧倒的に多く、 最近、コミックスを読み出して5巻あたりまでで 止まっている息子たちにとっては 「コノ話知ってる!」 と、…