五ツ木の模擬テスト第4回 中3生対象


そのうち結果と解説も届くだろうけど
まぁご参考まで(間違ってたらすみません)
※え?解説ってないの!?
 →解答&解説が後日封書で届きました


数学
・三角魔方陣
 全数字9つの総和と
 各辺の和が−3になることから
 方程式を作って...


・四角形ABCDの上辺を動く点Pと下辺を動く点Q
 グラフを書くとよいかも
  

 一直線上に並ぶのは
 点Oに対する点対称の時だから...


 15分後は3回目に一直線上になると思われるので
 2回目は...
 ※訂正:15分後は4回目っぽい、解説どおり表にすると分かりやすい


・六角形の内角の和が720度なので...
 ※初心者マークのような図形も六角形らしいので...
  補助線を入れると、確かに四角形が2つになった! 
  →後日補足:解説は別解になってた。
        でも内角の和から求めたほうが簡単なのでは?


・四角すいの表面積、体積
 (1)正方形-表面積=白い部分の面積
  なので、二等辺三角形の高さが求められる
  底面積はひし形(正方形)の公式を使う


 (2)四角すいの体積は
  高さにあたる所が
  展開図に隠れている

  参考
   http://sanzyutsuman.xsrv.jp/Pages/kouza8.html
   (えぇ!これって中学受験なの!?)
 
以上