贈呈SF・異色短編

今度は長男誕生記念に
藤子・F・不二雄大全集 SF・異色短編 (1)藤子・F・不二雄大全集 SF・異色短編 (2)


私も高校生の時
初めて手にしたのが
あの分厚い
藤子不二雄SF全短篇
藤子不二雄SF全短篇 (第1巻) カンビュセスの籖
(1巻は1987年2月発行)
でした


当時はまだ
藤子不二雄名義


文字通り
むさぼるように読み耽って
あまりの作品の質の高さと
その分量と(1巻は882ページ!!!)
ストーリー展開に
読後はグッタリと
体力が削られるほどでした


2巻:1987年3月発行
藤子不二雄SF全短篇 (第2巻) 「みどりの守り神」
3巻:1988年5月発行
藤子不二雄SF全短篇 (第3巻)
分厚い愛蔵版はカサバルし紙質も悪いし
小学館印の藤子作品に慣れていた当時の私は
吹き出しのセリフで
句読点の"。"がないことに違和感を持ち
中央公論社
 記憶違いでなければ帯付だったんじゃないかな?
をクラブの同輩に売りさばき(※)
自分は紙質のよい
 単行本を買い揃えたのでした
藤子不二雄異色短編集〈1〉ミノタウロスの皿 (ゴールデン・コミックス)藤子不二雄異色短編集〈2〉やすらぎの館 (ゴールデン・コミックス)藤子不二雄異色短編集〈3〉ウルトラスーパーデラックスマン (ゴールデン・コミックス)
藤子不二雄異色短編集〈4〉ノスタル爺 (ゴールデン・コミックス)藤子不二雄異色短編集〈5〉夢カメラ (ゴールデン・コミックス)藤子不二雄異色短編集〈6〉鉄人をひろったよ (ゴールデン・コミックス)

宇宙人 (サンコミックス)

宇宙人 (サンコミックス)

そういやこの"SFシアター"は
偶然立ち寄った古本屋で出会ったっけ...


※売りさばく前に
 巻頭の藤子先生のまえがき
  http://www.fujiko-f-fujio.com/word/word28.html
 ノートに書き写したりしたなぁ...
 結局後年、買い直したんやけどね