銀河英雄伝説と宇宙船製造法

また
銀河英雄伝説を読み始めてる

相変わらず引き込まれて読んでしまう
もちろんセリフはアニメの声で脳内変換される

なんで
こんな面白いのを
家族は読まないのかね

一度
ネットのアニメを1話からみせたけど
「登場人物が皆、同じ顔にみえる」
と冒頭で白眉なエピソードである
イゼルローン攻略の手前
第13艦隊結成のところで
挫折されてしまった

私の紹介の仕方が
悪いのだろうか


閑話休題
タイトルの
 銀河英雄伝説と宇宙船製造法
なんやけど
読むたびに感じてたこと

藤子F先生のSF短編
 宇宙船製造法


英伝徳間書店版文庫本第1巻に出てくる
銀河英雄伝説〈1〉黎明篇 (徳間文庫)

銀河英雄伝説〈1〉黎明篇 (徳間文庫)

フリープラネッツの母体となった
宇宙船のネタがあまりにも似てて
うれしくなってくる

元ネタもあるんじゃないかと思ってたら
 氷山空母
なるものがWikiにある

なるほど
モチーフは一緒なので
ひょっとしたら
藤子F先生も田中芳樹先生も
同じ元ネタをどこかで仕入れたのかもしれない