藤子Fふるさとギャラリーみたび

というわけで再度行ってきた

結構、暑い日だったので
現地の前にあるソフトクリームが列をなしていた
遠方からも駆け付けているのか
違法駐車のクルマも散在するが
都会のように
騒ぎ立てることもないようだ
アジア系外国人も食べてたよ

三度目なので
だいたい自分の鑑賞ペースが解ってきたのだけれど
複製原画とオリジナル原画も
適度に交換されているようだ

大長編の原画が
3期に分けて展示されているのだけれど
同期でも交換されていた

今回は第2期で
鉄人兵団からドラビアンナイトまでの展示
日本誕生は
川崎市で特別展示されている関係からか
高岡市に展示されているのは
すべて複製原画だったのが少し残念

個人的に描くのも好きなので
筆致にも俄然興味がわき
堪能するには
かなり眼を使づけなくてはならない

もう眼鏡をはずした方が
くっきりみえてしまう

"「ギャラリースコープ」や「ミュージアムスコープ」などと呼ばれる単眼鏡"
なるものが
欲しくなってくる年頃だ

今回はグッズにも手を出してしまった
どら焼きと切手シート?

どら焼きに至っては
地元の高岡産ではなく
川崎市藤子Fミュージアムのロゴが箱にあしらわれ
販売は川崎、製造は広島(にしき堂)となっている
どうやら藤子Fミュージアムで販売されているものと同じもの
 http://fujiko-museum.com/blog/?p=18641/
ちょっと肩すかしの感

今回初めて
中国語版のチラシをゲット
ひょっとしてパンフ冊子も外国語版があるのかも?
機会があれば日本語版をもらう代わりに頼んでみよう