空飛ぶタイヤ(上)

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)
いやぁ面白いやこの本

まだ途中なんやけど
またいいトコで下巻に続くんやもんなぁ

これが実話を基にしているところも
迫真もんやなぁ
なぜか半沢直樹のテーマ曲が
流れてるよ

池井戸潤
例に漏れず
ドラマ半沢直樹で知った作家さんやけど
下町ロケット
「鉄の骨」
と読んできてこれが三冊目

銀行の使い方が巧いよなぁ
元バンカーだけあって
リアリティもあるし

さあって下巻楽しみ!